japanjoboji blog

浄法寺漆産業 一人社長のブログです。 漆の産地、岩手県浄法寺の漆や漆器のこと、その他いろいろつづります。

正法寺椀

奥州市水沢にある正法寺を訪れました。

曹洞宗大本山永平寺總持寺に次ぐ第三本山と呼ばれたお寺です。修行の寺です。

写真のような大きな茅葺屋根の本堂が国指定重要文化財に指定されています。

また、古来から使われてきた「正法寺椀」という由緒ある三つ揃えのお椀があるのですが、同じ曹洞宗の「応量器」とも違う、独特の形です。

古代椀としては「正法寺椀」「秀衡椀」「浄法寺椀」「日野椀」などありますが、このうち前者3つが岩手の漆器です。

今の浄法寺塗、秀衡塗はその椀の伝統を受け継ぎ発展させていますが、この正法寺椀はこのお寺独自のものとして使われています。

f:id:japanjoboji:20170829164707j:plain

f:id:japanjoboji:20170829155032j:plain