読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japanjoboji blog

浄法寺漆産業 一人社長のブログです。 漆の産地、岩手県浄法寺の漆や漆器のこと、その他いろいろつづります。

漆の木の粉を使ったアート

f:id:japanjoboji:20150827130258j:plain

【展覧会のお知らせ】

メキシコ人アーティスト、ボスコ・ソディ氏による企画展「Rhus Verniciflua」が東京谷中のSCAI THE BATHHOUSE(スカイ・ザ・バスハウス)にて開催されます。

会期:9月11日(金)-10月10日(土)12:00-18:00
場所:SCAI THE BATHHOUSE
   東京都台東区谷中6-1-23

 

弊社は同氏のアート作品に使用する、浄法寺産の漆の木を提供しました。木そのものではなく大量の漆の木粉を使用しています。
 
 
-------------------------------------------------------------------------------
漆の学名である「ルス・フェルニシフルア-Rhus Verniciflua」展は、日本文化に根付いた漆を用いた新作を中心に構成されます。朱と黒、二色のパネルに施されているのは漆の樹液とそのおが屑であり、またフィールドリサーチから持ち帰った火山岩に、金色の釉薬を施した新作では、地殻から噴出したマグマが生む大小様々の岩石に人為的な陶芸の技術を掛け合わせています。本展では、枯山水にみる岩の役割、または漆器に見られる箔の効果など、製作地である日本の文化的背景に関わりながら、自然の変化や移り変わりを重んじるソディの考えが、日本古来の美術観へと接合する新たな試みとなるでしょう。
--------------------------------------------------------------------------------http://www.scaithebathhouse.com/ja/exhibitions/2015/08/post/