読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japanjoboji blog

浄法寺漆産業 一人社長のブログです。 漆の産地、岩手県浄法寺の漆や漆器のこと、その他いろいろつづります。

漆bot

f:id:japanjoboji:20120616171357j:image
botってご存知ですか?

「ロボット」の略称で、もともと人間がコンピュータを操作して行っていたような処理を、人間に代わって自動的に実行するプログラムのことだそうです。それをTwitter上でやっているものが「◯◯bot」(◯の部分は人名とか)と呼ばれるものです。いろんなbotが動いていますね。

いちいち投稿するのが面倒なので、一気に投稿内容を作り置いてそれを定期的にTwitter上で投稿してくれるという仕組みなので、簡単そうだなと思い私も作ってみました。名付けて「漆bot」。

twitterFacebook上で運用していますが、80個くらい古今東西の漆にまつわる名言、迷言をbotとしてつぶやいています。先日全部つぶやき終えたのでbotが作動していませんが、なかなか面白かったです。

漆についての名言が多いのはやはり「うるしの話」「うるしのつや」などの著書がある漆聖・松田権六です。botに取り上げる回数も多くなりました。それから浄法寺の漆掻きの人達の話も取り上げてみました。かつて日本うるし掻き技術保存会で取りまとめた「うるし掻きに生きる職人たちの暮らし」から抜粋したものです。

とても含蓄のある言葉が多く選ぶのに苦労しましたが、いろんな方々にコメントをいただきました。ありがとうございます。さらに名言を集めてbotとしてご紹介したいなと思っていますし、一度限りのつぶやきではなく、2、3回繰り返して投稿するのもいいかなと考えているところです。