読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japanjoboji blog

浄法寺漆産業 一人社長のブログです。 漆の産地、岩手県浄法寺の漆や漆器のこと、その他いろいろつづります。

タカッポ

f:id:japanjoboji:20110628122106j:image
漆掻き道具の一つ、タカッポ(カキタルともいいます)です。
採った漆をこの中に入れて持ち歩くための容器です。

タカッポは漆掻き職人が自分で作ります。ホウノキかマダ(シナノキ)の樹の皮を剥いで円筒形にします。入れた漆が漏れないように、底には麦漆を塗っておきます。

f:id:japanjoboji:20110628122037j:image
f:id:japanjoboji:20110628121652j:image

このカキタル、白洲正子が昔、花入として使ったことで人気が出て珍重されているそうです。確かにこういう入れ物ってありそうでないですよね。国産漆たっぷりですし、これもある意味漆器ですよね(笑