読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japanjoboji blog

浄法寺漆産業 一人社長のブログです。 漆の産地、岩手県浄法寺の漆や漆器のこと、その他いろいろつづります。

地震 その後

盛岡の自宅で子守をしながら事務仕事をする日々が続いています。親戚は無事が確認されましたが、宮古市と山田町の知人の安否がいまだ不明で心配しています。

仕事のほうは全国の皆さんを相手に商売をしていますので、宅急便や郵便物も送れず物流が回復しないことにはなんともなりません。頼みの綱になるかと思ったアマゾンジャパンで販売している漆チューブも、市川FBAの被害のために発送ができなくなっています。

ガソリン不足のため、盛岡市内を車で移動することも難しく、ましてや80キロ離れた浄法寺まで漆樽の様子を見に行くのは至難の業です。浄法寺の塗師・岩舘さんや滴生舎の人達も特段の被害はなかったとのことで安心していますが、二戸の南部美人さんが被害に遭われたとのことで心配しています。
地震当日の午前中に会社にお邪魔したばかりで、まさかこんなことになるとは…久慈浩介専務はそのとき新幹線の車中だったらしく、しばらく閉じ込められたうえ月曜日になんとか二戸にたどり着いたらしいです。
http://nanbubijin.blog.shinobi.jp/Entry/1092/

娘を預けている保育園では灯油と食材の調達がままならず休園状態のため、地震以来娘と一緒に過ごしています。おかげで娘とスキンシップがとれて嬉しいのが救いです。 

お客様や知人から地震の翌日から電話やメールをいただいています。ツイッターやフェイスブック上での知り合いからも。本当にありがたいですね。

ガソリンの流通が回復して早く仕事ができればと思いますが、それよりもまだ安否の分からない知人のことが気がかりです…