読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japanjoboji blog

浄法寺漆産業 一人社長のブログです。 漆の産地、岩手県浄法寺の漆や漆器のこと、その他いろいろつづります。

漆を食べる

多くの日本人にとって漆とは塗料でありますが、韓国では漆を食べ物と捉える文化があります。

以前にもブログで紹介しましたが、韓国料理に「漆鶏」(オッタック)というのがありまして、漆の木の皮を鶏肉と一緒に煮込んだ、いわば薬膳料理的なものです。サムゲタンの高級バージョンですね。

これをご家庭でもお気軽に、ということでパッケージ化したのがこれです。
f:id:japanjoboji:20110208122230j:image
細かく切った漆の皮を紙パックに包んでいるのです。これと鶏肉を一緒に煮こめば、家庭でも「漆鶏」が楽しめます。
我が家でも二度作って食べましたが、おいしいです。料理店の漆鶏よりもちょっと色が黄色く付きすぎるような感じでしたが…

それからこれが、韓国の漆エキスのジュースです。これはさすがに怖くて飲んでいません…
f:id:japanjoboji:20110208122256j:image
2年前に京都の木工家の臼杵さんを経由して、とある大学の先生から頂戴したのですが、もう腐ってるかも…

恐るべし、韓国。