読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japanjoboji blog

浄法寺漆産業 一人社長のブログです。 漆の産地、岩手県浄法寺の漆や漆器のこと、その他いろいろつづります。

うるしの日記念植樹祭

f:id:japanjoboji:20030108235059j:image
11月25日、浄法寺で漆苗木の記念植樹が行われました。
毎年恒例で今年で23回目。二戸市と岩手県浄法寺漆生産組合の共催です。毎年植え続けているのでかなりの本数になってきています。

先日明治神宮でお祓いしてもらった苗木10本を含め80本を用意。

今年は地元・福岡高校浄法寺校の生徒が53人!のほか、二戸市商工会青年部の皆さん、県二戸農林振興センター、岩手北部森林管理署の方々を含め100名近くが集まりました。
...苗木、全員分行き渡ってないぞ。
f:id:japanjoboji:20030109000105j:image
私も植樹に参加する予定だったのですが、高校生の中に極度にかぶれやすい生徒が10人ほどいるということで、急遽その子たちを対象に漆の話をすることになってしまいました。
(写真は二戸市の職員の方に撮ってもらったものです)


二戸市の中村室長と二人で、活性化センターの入り口の階段で20分くらい話をしました。
ほとんど地元の子でしたけど、漆器を日常的に使ってる人はいなくてちょっと残念。今は漆に関心がなくても、あのとき漆の話を聞いたっけなあと思い出してくれるだけでもいいよという話をしました。
地元にこういう素材があるんだということを知っているだけで、これから社会に出てどこかで接点ができるかもしれないし、ということもお話しましたが、どうだったかなあ。
f:id:japanjoboji:20101125145102j:image