読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japanjoboji blog

浄法寺漆産業 一人社長のブログです。 漆の産地、岩手県浄法寺の漆や漆器のこと、その他いろいろつづります。

じゃじゃじゃTVに出ました

IBC岩手放送で土曜午前に放映している「じゃじゃじゃTV」に出ました。
http://www.ibc.co.jp/jajajatv/?blogid=39

10月2日から始まった「いわての漆」展の開幕に合わせての放送です。前にこのブログでも書いておりましたが、猪狩さんと一緒にやった工業技術センターでの天日くろめの様子や、恥ずかしながら我が家の食卓も映ってしまいました。

もともと、IBCの制作部の方が昨年から浄法寺漆を取材されていて、岩手の方々に分かりやすく、親しみやすい観点で漆のことを紹介できないか考えていたところ、タイミングよく「いわての漆」展が開催されることになり、今回放送されたのです。

漆掻きの職人が掻く、一滴一滴の漆の大切さや、日本の文化を支える岩手の漆のことがよく伝わったのではないかと思います。

地元紙の岩手日報でも漆のことがよく取り上げられますが、まだまだ県民の間で漆について浸透しているとは言えないと思います。
岩手が漆生産量日本一であることも知らない人がまだまだ多いので、それはやはり漆に携わる者としてさみしいですね。
国産漆の8割を生産している岩手だからこそやらなければならないことも多くあり、それは漆関係者だけではなく、地元の方々のご協力が必要なのです。

実際に漆器を使っていただくのもいいですが、「岩手って漆がたくさん採れるんだよ」とか「中尊寺金色堂浄法寺漆が使われてるんだ」とか、そういうことでもいいので、話題にしてくれるだけでもありがたいのです。

漆器はもちろん、それだけではない漆の世界にあなたもかぶれてみませんか?