japanjoboji blog

浄法寺漆産業 一人社長のブログです。 漆の産地、岩手県浄法寺の漆や漆器のこと、その他いろいろつづります。

メッセうるしさま

f:id:japanjoboji:20091015104226j:image
10月は全国各地で漆関係のイベント、展示が目白押しですが、こちら漆の里・浄法寺でも「メッセうるしさま2010」が開催されます!

毎年10月下旬に、浄法寺漆共進会という漆の品評会が催されるのですが、それに合わせて各種イベントが実施される予定です。

今年の共進会は10月23日(土)の開催となります。その年に採れた漆を職人が持ち寄って、専門家が品評するのです。浄法寺漆の樽がズラリと並ぶ様子はいつ見ても壮観です。
f:id:japanjoboji:20091015112931j:image
(写真はいずれも昨年の共進会の様子です)

例年なら共進会のあとは直ぐに漆を出荷することになるのですが、今年は出荷は翌日になります。この日の午後に浄法寺総合支所で「うるしさま鑑定団」が行われるのです。
浄法寺周辺の旧家にはまだまだ多くの古い漆器があるといわれており、そういう漆器などを持ってきていただいて、漆器の目利きの方々に鑑定してもらうという企画です。掘り出し物があるかも!

それから、「おやまの箸展」が滴生舎の水車小屋にて10月9日〜17日まで開かれます。もう4回目の開催になるなんですね〜。こちらではなんと漆蜂蜜を使ったおやつが販売されることになっています。どんなおやつになるのかとても楽しみですね!

また、瀬戸内寂聴師自ら描いた漆絵が登場!「漆なんでも作品展」や、漆植裁地見学会、漆染め体験ツアーなどいろんなイベントが盛りだくさんの10月です。

詳しくは添付をPDFをご覧ください!皆様のお越しをお待ちしております。
jobojiurushisama01.pdf 直