読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japanjoboji blog

浄法寺漆産業 一人社長のブログです。 漆の産地、岩手県浄法寺の漆や漆器のこと、その他いろいろつづります。

漆のミニ出荷

うるしのこと

f:id:japanjoboji:20091120140037j:image
 10月中旬に全国各地に向けて大量の漆を出荷したところですが、今でもちょこちょこ注文があったりします。そういうときは私が組合員のお宅にお邪魔して出荷証明の手続きをしています。浄法寺漆認証制度による認証は二戸市うるし振興室の仕事になります。去年は私が認証事務局を担当していました。
f:id:japanjoboji:20091120140020j:image

 先週金曜日は佐藤組合長の漆を、昨日は大森清太郎さんの漆を手続きしました。
 組合長の漆は人間国宝の漆芸家の方へ送られます。

 最近は少量(1キロ単位)での注文も少なくないので、5貫目(約19キロ)や3貫目(約11キロ)の樽から小分けして出すことが多くなりました。それから乾燥の早い漆を要望されることも多く、今年は比較的乾燥が早い初辺漆はかなり売れました。

 それにしても組合長や大森さんの漆はきれいでしたね、漆液の表面が鏡のように反射していました。