読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

japanjoboji blog

浄法寺漆産業 一人社長のブログです。 漆の産地、岩手県浄法寺の漆や漆器のこと、その他いろいろつづります。

組合役員会と展示会いろいろ

浄法寺のこと

 10月に入りました。午後6時にもなるともう真っ暗で寒いくらいですね。
 夜から浄法寺漆生産組合の役員会。
 今回集まったのは、今年の注文量と実際の生産量を突き合わせて、誰がどれくらい出荷できるか確認するため。漆掻きも終盤になってきたので、役員の皆さんのほとんどが集まってくれました。

 今年も例年並みの生産量になりそうですが、景気の低迷などもあって今年は昨シーズンほどには順調に出荷できない見込みです。
 昨年がちょっと異常だったのかも・・今後の漆生産・出荷についても話題になりました。

 終わったのは8時過ぎ。盛岡に到着したのは10時くらい。ちょっと疲れました・・
 
 ところで10月には各地で展示会が開かれます。
 先日お知らせした銀座松屋での浄法寺の漆」展示会のほか、地元滴生舎では「おやまのはし屋・秋」展が開かれます。昨年から滴生舎の水車小屋を会場に「はし展」が定期的に開かれているのですが、若手塗師9人の手がけた箸の数々が一同に並びます。
 ちなみに妻の使っているマイ箸は昨年の「はし展」で購入した、ハート型のお箸。安代の塗師田口理恵子さんの作品です。

 それから、事後報告になりますが、盛岡市の南昌荘で八幡平市安代漆工技術研究センターOB26人展」が9月27日まで開かれました。同センターで漆工を学び活躍されているOB26人の作品が初めて一堂に会しました。

f:id:japanjoboji:20090926142114j:image
 南昌荘は明治の初期に建てられた、落ち着いた雰囲気のある和風建築で今は盛岡市の保存建築物に指定されています。近所なのに初めてお邪魔しました。コンサートや茶会にもよく利用されています。
f:id:japanjoboji:20090926140841j:image
 広い庭園と開放感のある建物でとても居心地がいいです。こういう家に住んでみたいものです(^-^)
f:id:japanjoboji:20090926141257j:image

浄法寺漆・漆器ネットショップはこちら http://japanjoboji.shop-pro.jp/
浄法寺漆産業 http://www.japanjoboji.com